top > 川俣の実習生広場

川俣の実習生広場

 

木村 紗衣子さん

 (桜の聖母短期大学 生活科学科 食物栄養専攻 期間:H24/9/10〜H24/9/14)

当施設の印象を教えてください

・特養と老健が同じ建物の中にあるということを初めて知りました。

 また、施設と給食委託会社の管理栄養士・栄養士、合わせて5人もいることには驚きました。

実習を終えての感想を教えてください

5日間という短い間でしたが、施設の栄養士さん、委託の栄養士さん、どちらとも話ができ、たくさんのことを学ぶことができました。

中でも一番印象に残っているのは、お昼に、管理栄養士の森田さんとフロアをまわっている時のことです。森田さんは、利用者さんと会話をしながら、どのくらい食べているかなどを確認したり、食べることが困難な人には、姿勢を正してあげて食介助をしたり、一人ひとりのことを見ていました。私は、お昼の時間の森田さんを見て、森田さんのような管理栄養士になりたいと思うようになりました。

今後の目標を教えてください

私は今まで、『自分は栄養士としてやっていけるのか』ということばかり考えてしまい、進路を決められずにいました。しかし、実習で栄養士さんの働く姿をみていくうちに、栄養士になりたいという思いを再確認することができました。

残り少ない短大生活ですが、もっと知識を深め、栄養士としての質を高めていきたいです。

後輩たちへ一言!

栄養士ってすごい!!

川俣の実習生広場へ戻る