top > リハビリ南東北川俣

介護老人保健施設 リハビリ南東北川俣

介護老人保健施設ってどんなところ??

介護を必要とするお年寄りの家庭や社会への復帰を目指します。そのための医療ケアと日々の生活に必要なサービスを提供します。通称老健と呼ばれています。

私たちは全国でも先進的なパワーリハビリテーションを導入しています。「パワーリハビリ」を続けることで、身体を動かす力と共に気持ちも改善されていきます。そして最終的にはご自身の行動を変えていくことを目指します。

 

最大の特徴 パワーリハビリ !!

パワーリハビリとは??

パワフルな能力を身に付けることで行動に自信を持たせ日常の行動を活発にし、さらに活動的な生活を作りだします。“行動変容のリハビリ”と呼ばれています。  リハビリ南東北川俣では、介護予防と自立支援の拠点としてパワープログラムが用意されています。これをベースにして従来の在宅復帰の老健プログラムを進めます。

パワープログラムには、

  1. マシントレーニング
  2. 移動ケアプログラム
  3. パワーレクリエーションの3つがあります。

リハビリ南東北川俣にはこのパワーリハビリの設備が全て揃っています。

  • マシントレーニング
    低負荷の抵抗運動を行うことによって眠っている神経と筋肉の活動を引き出します。
  • 移動ケアプログラム
    安易な車椅子にたよらず能力に合わせ移動移乗を可能な限り自分で行う。
  • パワーレクリエーション
    個人の目標に合わせ余暇活動の中で活動性を高める。

 

サービス内容

リハビリ南東北川俣には、長期と短期の入所、通ってリハビリの3種類があります。

★ 長期入所(通称:ロング入所)

利用者様一人ひとりに合った目標をつくり、看護、医学的管理下における介護及びリハビリテーション、その他必要な医療、日常生活のお世話を行いながら利用者様の自立した生活を目指します。入所期間は3〜6ヶ月が目安です。

老健としては福島県で初めてユニットケア方式(一部)を取り入れており家庭的な雰囲気の中でスタッフが一人ひとりを深く理解し寄り添うことで、その人らしい生活が送れるように支援させていただきます。

★ 短期入所(ショートステイ)

ご家族が病気や介護疲れ、旅行、冠婚葬祭などで一時的に自宅での介護ができない場合におススメです。

★ 通所リハビリテーション(通称:デイケア・通リハ)

普段外出の少ない方におススメ。通ってリハビリが受けられます。(もちろん食事・入浴付きです!)

ご利用者同士の交流を通して、社会参加の促進や生活の向上が図れ楽しく過ごしていただけます。施設で送迎いたしますので、車椅子の方も気軽にご利用いただけます。

 

【各利用料金】

長期入所短期入所

介護予防短期入所

通所リハビリテーション介護予防通所リハビリテーション

訪問・介護予防訪問リハビリテーション

 

【個人情報保護方針】

詳しくはこちら

 

【所定疾患施設療養費算定状況】

詳しくはこちら

 

施設概要

定員 : 100名(うちショートステイ5名)

通所リハビリテーション : 40名/日

個室44室(5ユニットケア方式)、4人部屋14室

3階 療養室 浴室 機能回復訓練室 談話コーナー 家族介護教室 食堂
2階 療養室 食堂兼レクリエーション・ルーム 浴室
1階 診察室 相談室

延べ床面積  4,982.8 u(約1,510坪)

 

財団法人脳神経疾患研究所附属 介護老人保健施設 リハビリ南東北川俣

〒960-1406 福島県伊達郡川俣町大字鶴沢字池ノ上30-1

設置主体    財団法人 脳神経疾患研究所

 

お問い合わせ先 TEL 024−538−1611